結婚式の前撮りをして素敵な思い出を残そう

結婚式の前撮りをして素敵な思い出を残そう 結婚式の当日ではなく、前もってウェディングドレスや和装で写真を取る前撮りは、とても人気があります。その理由の一つとして、結婚式の前撮りを行うと、自分たちの納得の行く表情やポーズで写真を取ることができ、満足できるきれいな写真を残すことができるということが挙げられます。式当日はたくさんの人が会場にいることに加えて、式や披露宴の進行などで忙しく、写真を取る時間が限られてしまうことが懸念されます。一生残るものですから、こだわりや思いを形にして最高の1枚にしたいものです。また、結婚式の前撮りをすることによって、式当日の様々なアイテムにその写真を活用してムードを盛り上げるという使い方もあります。

結婚式の前撮りを行う際は、撮影をする場所についても考えておきましょう。前撮りには、スタジオで撮影する以外にロケーション撮影することもできます。スタジオ撮影とは、ショップ内にある撮影スタジオで行うスタイルのことで、当日の天候を気にすることなく予定通りに撮影することができ、移動費用もかからないので、費用がリーズナブルなのが特徴です。対してロケーション撮影は、実際に外に出て公園や神社などの外の風景をバックにして写真を取るので、自然体で季節感のある写真を撮ることができるのが魅力です。たくさんのメリットがある結婚式の前撮りは人気があるため、特に気候が安定していて結婚式の予約が多い春や秋は、予約でいっぱいになってしまうこともあります。早めの予約を心がけるようにしましょう。

他にも前撮りのときに着る衣装やオプション、かかる費用などについてもしっかりと確認しておくようにしましょう。前撮りのときには結婚式当日には着ない衣装を着ることもできるので、写真に思い出として残したい衣装をじっくりと選ぶことが大事です。例えば結婚式当日にウェディングドレスを着る予定の方は、前撮りでは和装を着るという選択肢もあります。式当日に撮る写真とは雰囲気が変わり、印象の違う2つの衣装の写真を残すことが可能になります。

アルバム作成などのオプションが用意されている店舗もあります。そのようなオプションを頼む場合も、基本料金にどのくらいプラスされるのかを把握してから依頼しましょう。大体の予算を設定し、その範囲内で自分たちの要望を伝えて、イメージに合った写真を撮ってもらうことが大切です。事前に細かいことまで確認して、不安を解消した上で撮影に臨み、素敵な思い出を残しましょう。

最新ニュース